アメジスト ペンダントトップ

アメジスト ペンダントトップ画像
商品説明
おすすめのポイント

高級感とエレガントさが漂うアメジストのエレガントなペンダントです。深い紫、そしてブリリアンカット効果でよく輝きます。
アメジストは霊的波動が高いと言われている石です。
アメジストは強い保護作用、浄化作用があり、そして「精神安定剤」のように働く「癒し」の力があることが特徴です。昔から中毒症(アルコールなど)に対し身につけていたそうで、悪習などを断ち切る力もあるとされています。
サイズ
H:20mm(アメジスト部分は10mm)
W:8mmX6mm

アメジスト(Amethyst)和名:紫水晶

パワーストーンて何?

出典・参考文献・注意事項はこちらをご覧ください。


アメジストの意味や働き

アメジストは高い霊的波動を持ち、保護(サイキックアタック・ネガティブな環境エネルギーなどから守る)と浄化の力があります。心に非常に効果があり、精神的な安定をもたし、集中を助け意思決定を促します。霊的な力が強い石の一つで、浄化・守護に適しています。
キーワード保護・浄化・大いなるものとの繋がり 悪習の解放
チャクラサードアイ・クラウン・他
身 体依存症・耳鳴り・精神障害の克服他
感 情ネガティブな常習的感情の手放し
精 神大いなるものとの意識的な繋がりを助ける

石の雑学:アメジスト 

水晶と同じ性質ですが、微量の鉄イオンを含むことによってアメジストになります。名前の起源は、ギリシャ語で「酔っ払っていない」という意味からです。事実、古代ギリシャ人はアメジストのカップでワインを飲むと酩酊しないと信じていたそうです。美徳を表す宝石として、キリスト教国では、人を真面目にさせるという性質があるとされ、司祭はアメジストの指輪をつけることが正装となりました。インドではアメジストは身体のエネルギー中枢と関係付けられ、チベットではブッダにとって神聖な石で数珠を作るのに用いられました。またアメジストは宝石として長い歴史を持っていて、人々に愛され続けてきたた石です。


アクセサリーのお手入れと浄化方法

アメジストは、基本、水晶と同じですが、太陽の光によって退色する可能性があります。またアクセサリーとしてのお手入れは、浄化とともに、着用した時に付いてしまう、汗や皮脂などの汚れをまめに拭き取ることで何時迄も長持ちします。
細石/クラスター
流水
✖️
スマッジング
太 陽
✖️
月光浴
✖️

プログラミングについて

プログラミングとは、わかりやすく言えば、「石の意識体」と「持ち主」を繋ぐ目的で致します。ご希望の方はカートのところで「プログラミング する」お選びください。詳細内容についても記事をご覧くださり、ご了承くださったものと致します。
プログラミング

アメジスト ペンダントトップ