水晶(クォーツ)とは、二酸化ケイ素(SiO₂)が結晶した鉱物のこと。産地によって、インクルージョン(内包物)の種類によって、色によって、形成される形状によって多様であり豊富です。その中で、透明なものを「水晶」と一般的に言っています。

また形状もクラスター状で採掘されたもの、研磨されたもの(ポリッシュ)ポイント状のもの、成長の過程によって生ずるユニークな形をしたものや、記号のような刻印があるものなど実に様々で水晶の世界は深く広いのです。


またエネルギーを吸収・保存・放出・調整するはたらきがあることで知られており、エネルギーツールとして、ヒーリングや瞑想など幅広く使うこともできます。



水晶クラスターとは、石英の上に文字通り、柱状の結晶がcluster[群れ・塊]となっているものをいいます。人間の時間軸では計り知れない気の遠くなるような「時」によって作られる水晶は何よりその「姿」が本当に美しい。
クラスターは、あらゆる方向にポイントが向いており、そのため、「水晶」の特性を効果的に最大限に発揮でき、場を整える、ブレスレットなどの浄化などに適しています。



水晶ポリッシュとは、水晶の輝きやユニークな側面をより際立たせるために、
また手に馴染んだり飾ったりできるように研磨されたものを言います。
丸玉、ポイント、彫り物、マカバやピラミッドのような形など様々に水晶は磨かれます。


48 件 (1 ~ 30 件目)